ホームノアの部屋>音量アップトランス



音量アップトランス




私の住んでいる地域はラジオの電波が弱く、いつもノイズだらけ。
そこで、スマホで radiko.jp を受信して、カーステレオから
音を出す方法を考えました。これならクリアに聞こえるはず。

早速、スマホのヘッドホン端子とカーステレオのAUX端子を
ケーブルで直接つないでみると、ものすごく音が小さい!
カーステレオのボリュームを最大にしないと聞こえません。
うっかり、ボリューム最大の状態で、カーステレオを本当の
ラジオに切り替えたりしたら、耳が痛くなる程の爆音。。。
これでは実用になりません。

調べてみると、ヘッドホン出力とAUX入力では
インピーダンスが合わないらしい。

これを解決するには、トランスを2個使って
インピーダンス変換をすれば良いそうです。
ネット上にたくさん情報がありました。


材料

トランス ST-32 2個
3.5mmステレオミニジャック 2個
適当なユニバーサル基板
基板にトランスを載せます。

基板は適当な大きさにカット。
裏面にステレオミニジャック。

こちら側で配線を接続。
半田付け完了
熱収縮チューブで覆いました。
ケーブル2本でつなぎます。












見事に問題解決です♪
音量が正常になりました。

radiko がクリアに聞けます。
茨城県の北部山間地域で
FMヨコハマが車内で聞ける〜
(笑)



(これらの製作・改造等は各自の責任で行ってください。)